怖い肋間神経痛と治りやすい肋間神経痛。

肋間神経痛の種類。

肋間神経痛には帯状疱疹などの病気によって生じる「怖い肋間神経痛」と、肋骨や背骨のズレで生じる「カイロで改善する肋間神経痛」とがあります。

「怖い肋間神経痛」は、病気なのですぐに医師(皮膚科)へ受診し、抗ウィルス剤で被害を抑えないと、ますます痛みが強くなり面倒なことになります。

一方、「カイロで改善する肋間神経痛」は肋骨や背骨のズレが原因ですので、カイロプラクティックの施術で改善いたします。(やる人によもよりますが・・・)

「怖い肋間神経痛の見分け方」

怖い肋間神経痛で最も多いのが「帯状疱疹」による肋間神経痛です。

帯状疱疹は水疱瘡と同じヘルペスウィルスが原因で生じ、発疹を症状とするウィルス性感染症です。このヘルペスウィルスは普段は神経などに潜伏し大人しくしていますが、病気や過労やストレス加齢などで免疫が弱ると、神経に潜伏していたヘルペスウィルスが活動を再開し、神経の走行に沿って痛みや発疹が生じます。

そのため過去にウィルスに感染し水疱瘡を患いことがある方はウィルスが潜伏しているので、条件さえ揃えば帯状疱疹が生じます。そしてこの帯状疱疹が肋間神経に沿って生じると「肋間神経痛」になります。

帯状疱疹による肋間神経痛の症状

帯状疱疹の症状は最初に「ピリピリ」や「ヒリヒリ」した痛みが生じ、時間とともにその痛みは焼けるような「灼熱痛」に変わります。

そしてその痛みに沿って水疱瘡のようなブツブツ「発疹」が生じます。

帯状疱疹の特徴は神経そのものが犯されるため痛みが鋭く、筋肉痛や関節痛のように動作や姿勢で痛みが消えることがありません。そして、痛みに前後して神経の走行に沿って発疹が生じます。

このように帯状疱疹の特徴は和らぐことのない「鋭い痛み」と、その周囲に生じる赤い「発疹」です。に皮膚科へ受診し、抗ウィルス剤で被害を抑えることをお勧めします。

さもないと被害はさらに拡大し、痛む範囲と強さが増します。そして薬でウィルス感染の拡大を抑えても、痛みはしばらく和らぐことなく残ります。

人によって、その痛みは耐え難いものになるので、痛みと発疹がある時は迷わず皮膚科へ受診してください。

肋骨や背骨のズレが原因の肋間神経痛

肋骨や背骨のズレで生じる肋間神経痛は、呼吸や動作によって主に脇や横っ腹の肋骨が痛みます。

整形外科でレントゲンを撮っても「骨に異常はない」と言われ、大概、湿布と痛み止めだけ処方されて放って置かれます。

このような肋間神経痛は神経痛ではなく背骨や肋骨がズレる事が原因で生じる痛みです。

肋間神経のメカニズム。

背骨や肋骨のズレは、腕の力だけで重いものを持ったり、くしゃみや咳が続いた後や、長時間無理な姿勢を取り続けたり(よくあるのが換気扇の掃除など慣れない大掃除の後など)、ヨガやストレッチで体を無理に捻るなど「動作や姿勢」が原因で生じます。

このような動作や姿勢は肋骨やそれに関節する脊椎の関節に負担がかかるため、これらの関節にズレが生じます。

背骨や肋骨がズレると背骨と肋骨の動きが悪くなり、特に呼吸時に生じる肋骨や脊椎の動きが悪くなります。

呼吸運動は肋間筋という筋肉や横隔膜が肋骨を吹子のように動かすことによって生じます。(図1)

図1※協同医学出版社「新・徒手筋力検査法原著第7版」より抜粋。

しかし肋骨がズレると関節がロックされて肋骨の動きが悪くなり、肋間筋は動きが悪くなった肋骨を動かすために負担が増ます。

さらに動きが悪い肋骨の周囲にある皮膚や筋肉を包む筋膜などの軟部組織は自由に動くため、動きが悪い肋骨とよく動く軟部組織の間で摩擦が生じます。

このような肋間筋の負担や軟部組織との摩擦が1日何万回と繰り返される呼吸のたびに蓄積され、限度を超えるた時に痛みを発します。

動画:肋間神経痛の見分け方。

 

カイロプラクティックで肋間神経痛を改善。

このような肋間神経痛を放っておいても痛みは引きますが、それでも長ければ1ヶ月近く痛むこともありますので、早めにズレた肋骨や背骨はカイロプラクティック矯正で治し、肋間神経痛を改善しましょう。
また、肋間神経痛出なくても、背骨や肋骨のズレを放っておくと呼吸が浅くなり、猫背になって年寄り臭くなるので、老化予防と肋間神経痛の予防のために背骨や肋骨のズレを治しましょう。

ふじたカイロプラクティックは2016年6月開業の整体院。
院長は臨床経験15年。延5万人以上の実績!
マッサージや整骨院、病院では治りにくい腰痛や坐骨神経痛の他
股関節痛や膝関節痛など、辛い症状でお悩みの方は是非お問い合わせください。

ご予約は、お電話の他、FacebookやLinedでも受け付けています。
FacebookやLineから予約いただいた場合はお得な割引もございます。
ご予約の際はぜひご利用ください。
予約についてはこちら→予約について

横浜市保土ヶ谷区の整体:「ふじたカイロプラクティック」

<受付時間>

平日・土曜 9:00-19:00

日曜    9:00-15:00

定休日:水曜・祝日

<住 所> 横浜市保土ケ谷区月見台36-3 メゾンハラ102

<地 図>

JR保土ヶ谷駅西口より徒歩3分

<ウェブサイト>

ふじたカイロプラクティック

Facebookページで「いいね」随時受付中。

友だち追加

☎︎045-442-8759

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください