膝関節痛にグルコサミンは効果がない!

膝関節痛の人がだいたい一度は口にしたことがあるサプリメント「グルコサミン」。

このグルコサミンはグルコースつまり「糖質」と「アミノ基」が結合した「アミノ糖」です。
グルコサミンは膝の軟骨の主成分であるプロテオグリカンを作り出すための材料となる物質で、グルコサミンを摂取することで磨り減った膝の軟骨の修復と再生を促し、軟骨を強化し、膝関節痛の緩和や変形性膝関節症の予防になると言われています。

最近ではテレビでも盛んに宣伝され、ドラッグストアーでもピンキリで様々な「グルコサミン」のサプリが売られています。

膝関節の原材料になるこのグルコサミンのサプリですが、それを摂取したところで、それがそのまま膝の軟骨になると思いますか?

そんなことはありません。

このサプリが膝の軟骨になる可能性は、せいぜい僅かにコンマ数%程度。なったらいいなー程度の効果しかありません。あとの99.9999%は「ウ◯コ」になるだけです。

さらに痛みの原因は、膝の軟骨が磨り減ったり傷ついたことが原因かもしれませんが、これは原因と言えるでしょうか?

いいえ、これは原因ではありません。

膝の軟骨が磨り減った原因こそ本当の原因です!

その原因とは、体重の増加や歩き方が悪かったり、膝に負担がかかる悪い立ち姿勢やスポーツなどの使い過ぎや、骨盤背骨の歪みなどなどの関節の歪みによる関節可動域の減少です。

つまり膝への負担が増えたことが原因です。

この膝への負担を減らすための処置をせずに、単に軟骨の成分を摂取しても、またそれがその日のうちに半月板が修復するぐらいの効果があるサプリだと仮定しても「焼け石に水」。

結局、負担が減らない限り半月板が傷つき、遅かれ早かれ膝関節痛になります。

負担や運動など力学的な原因で壊れたものはサプリでは治りません!

なのでバカ高いサプリを買って飲むだけ無駄。
そんなことにお金と時間をかけるより、関節矯正のプロである「ふじたカイロプラクティック」で背骨や骨盤の歪みを取り、正しい歩き方や姿勢を身につけ、膝関節痛の根本原因である「膝への負担」を減らしましょう!

ふじたカイロプラクティックは2016年6月開業の整体院。
院長は臨床経験15年。延5万人以上の実績!
マッサージや整骨院、病院では治りにくい腰痛や坐骨神経痛の他
股関節痛や膝関節痛など、辛い症状でお悩みの方は是非お問い合わせください。

ご予約は、お電話の他、FacebookやLinedでも受け付けています。
FacebookやLineから予約いただいた場合はお得な割引もございます。
ご予約の際はぜひご利用ください。
予約についてはこちら→予約について

横浜市保土ヶ谷区の整体:「ふじたカイロプラクティック」

<受付時間>

平日・土曜 9:00-19:00

日曜    9:00-15:00

定休日:水曜・祝日

<住 所> 横浜市保土ケ谷区月見台36-3 メゾンハラ102

<地 図>

JR保土ヶ谷駅西口より徒歩3分

<ウェブサイト>

ふじたカイロプラクティック

Facebookページで「いいね」随時受付中。

友だち追加

☎︎045-442-8759

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください