症例:手のひらを上に向けると痛む手首。

右手首の痛みについて。

20代の女性会社員が右手首の痛みを訴え来院。

先週の日曜日、学校の体育館を借りて高校時代部活で一緒だった友人と久々にバレーボールをやった。

その時に何度か強いスパイクをレシーブしていたら、右手首の小指側が痛くなる。(図1)

図1

最後の方になると、レシーブするために腕を伸ばし、手首を小指側に曲げるポーズをとるだけで痛み出した。

翌日になると何もしていなくても痛むので、出勤前に整骨院を受診したら「腱鞘炎」と言われ、電気とマッサージを受け、サポーターで手首を固定した。その後も何度か通い、何もしなくても痛かった時に比べるとマシになった。

今は、動かすと痛み、特に小指側に手首を曲げる(尺屈)や、手のひらを上に向ける動作(回外)で右手首の小指側が痛む。

手首の痛みの原因。

骨折や外傷による炎症を示す腫れや熱感はない。

患部に触れても痛みはないが、上記の動作で痛む。

右手首を小指側に倒した時の遠位橈尺関節の動きを健側の左手と比べると、右手は左手に比べて橈骨と尺骨の間隔が開く。

これは右の遠位橈尺関節が緩んで骨同士の間隔が開く「離開」という現象。(図2)

図2

この方の右手首の痛みは、右の遠位橈尺関節が離開した事が原因。

原因は遠位橈尺関節の離開。

関節はぴったり密着する事で安定し動きが滑らかになる。しかし、関節が離開すると骨同士が離れるため、動かした時に正常な関節の軌道をズレて骨が動く。

動かすたびに骨が軌道をズレるせいで、周りにある筋肉や靭帯、関節を包む関節包などの軟部組織と骨が擦れて、痛みを発する。

おそらく立て続けにスパイクをレシーブで返した事で遠位橈尺関節が離開したのだろう。

レシーブは手を組み合わせて腕を伸ばし、手首を尺屈させて、前腕の親指側でボールを受ける。

ボールは橈骨側に当たるが、橈骨の手首側(遠位橈骨)は尺骨よりも大きく、さらに筋肉の量も多いため、しっかり固定される。(図3)

図3

一方、尺骨は支える筋肉も少なく、肘を伸ばして手首を尺屈させレシーブの動作を取るだけで、橈骨から尺骨が離れる方向に力が働く。

そこに容赦無くスパイクが加わると、肘が反り返り、手首がより尺屈する。

結果的に遠位橈尺関節が離開し、右手首に痛みが生じた。

その他、日頃の運動不足、PC作業によるマウスの多用やスマホの多用で右の肘関節「近位橈尺関節」も緩んでいたこともあり、これも遠位橈尺関節の離開を引き起こす要因となっている。

手首の痛みの施術。

施術は、主に近位と遠位の橈尺関節の離開を解消し、肘と手首を安定させる施術を行い、自宅で出来る手首の痛みに効果がある体操を指導した。

上記の施術後、右手首を尺屈させても回外させても痛みはなかった。

ただ手首を強く捻ったり、手を突くと、じんわり痛む。

緩んで離開した手首の関節を安定させる体操を実演し、指導した。
予防体操を患者さんに見せただけでは絶対やらないので、YouTubeにアップされた対処法動画のQRコードを渡し、予防に勤めてもらった。

動画:手首の痛みの対処法。

そして、3日経って痛みが出るようなら予約を入れ、問題なければ施術を終了とした。

3日後にLINEで状況を確認すると、体操をこまめにやり、今のところ痛みがないという事なので、施術終了。

院長からのコメント

この手の手首の痛みは腱鞘炎やTFCC(三角線維軟骨複合体損傷)と症状が似ているが、実は手首の関節の離開によって生じているものが結構多い。

実際に腱や軟骨が傷つき、腫れや熱感、安静時も痛みが強いなどの外傷による炎症反応がある場合はどうすることも出来ないが、関節の離開が原因であれば、骨のズレを改善させるだけで、案外簡単に痛みが消失または緩和し、改善する余地もあるので、一度、ご相談ください。

当院ではブログのコメント欄やFacebookやLINEのメッセンジャーで質問を受け付けております。

どうぞ、遠慮なく質問をお寄せください。

ただし、電話での質問はご遠慮ください。

質問はこちらから→質問や相談について。

ふじたカイロプラクティックは2016年6月開業の整体院。

院長は臨床経験16年。延5万人以上の実績!

マッサージや整骨院、病院では治りにくい腰痛や坐骨神経痛の他

股関節痛や膝関節痛など、辛い症状でお悩みの方は下記のコメント欄かFacebookやLineでお気軽に問い合わせください。

ご予約は、お電話の他、FacebookやLineでも受け付けています。

FacebookやLineから予約いただいた場合はお得な割引もございます。

ご予約の際はぜひご利用ください。

予約についてはこちら→予約について

横浜市保土ヶ谷区の整体:「ふじたカイロプラクティック」

<受付時間>

平日・土曜 9:00-19:00

日曜    9:00-15:00

定休日:水曜

<住 所> 横浜市保土ケ谷区月見台36-3 メゾンハラ102

<地 図>

JR保土ヶ谷駅西口より徒歩3分

<ウェブサイト>

ふじたカイロプラクティック

Facebookページで「いいね」随時受付中。

友だち追加

☎︎045-442-8759

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください