今年のさくら散策。

本来なら今頃が満開のはずの桜が、三月下旬に満開を迎え、4月に入ったらほぼ葉桜になり、今はすっかり新緑となり、とうとう桜の季節も終わりました。 今年も昨年と同様、スマホ片手に近所と東京と横須賀の桜スポットへ散策に行き、その […]

花粉症の季節に多い症状。

クシャミがきっかけで生じる体の痛み。 毎年、花粉の季節になると増える「腰痛」や「首の痛み」や「肋骨の痛み」を訴えて来院される患者さん。 別々の症状ですが、よくよく調べると、どれも花粉症によるクシャミが原因で発症しています […]

働いたら負け「怠惰への讃歌」

ヒマを豊かに過ごす怠惰な社会。 科学技術の進歩でロボットやAI、ITなどの機械化が進み、将来人間の仕事が無くなると取りざたされている昨今。 今から遡ること80年以上前に、そんな未来を予言し、そんな社会で生きていくために必 […]

Vlog 鎌倉の雪景色。

今日は久々に積もるほど雪が降った。前日から雪を警戒してか、朝一の患者さん以外はオールキャンセルだったので、治療院を15時で閉め、折角だから雪化粧の鎌倉を撮りに行きました。 その時の動画はこちら↓ 風に煽られた雪が舞うなか […]

本の紹介:塵に訊け。

チャールズブコウスキーやジェームズ・エルロイなどロサンゼルスを代表する作家に多大な影響を与えた作家「ジョン・ファンテ」の最高傑作「塵に訊け」の紹介。ロサンゼルスの安ホテルで執筆を続ける売れない作家のバンディーニと場末のカフェのウエイトレス、カミラロペスとの罵り合い掴み合い満載の不毛な恋愛を書いた作品。救いのない結末に読者も唖然とするだろう。

本の紹介:本を読む本

今回紹介する「本を読む本」は本を教師とし、読書を通して学ぶ方法を読者に教えている本です。
読書のレベルを4段階に分けて、読書の技法を詳しく説明しています。
段階を踏んでしっかり学べば、学術論文を執筆するために必要な「一人で研究できる読書能力」を身につけることができるでしょう。
学力低下や反知性主義が危ぶまれ、教養が求められるこの時代だからこそ、「本を読む本」が教える「本から学ぶ技術」が重要になる。

新年の挨拶。初日の出とおんべ焼き。

もうとっくに年も明け、正月休みも終わり、治療院を明けてから4日も経ちますが 新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 正月休みはずっと横須賀の実家に帰り、4年前に脳梗塞で倒れた母親の介護をする「 […]

「いい竿の日」は諏訪神社の酉の市。

「いい竿」の日である11月30日は、横須賀の諏訪神社で酉の市があった。 場末感漂い、とっても如何わしい飲食店が軒を連ねる若松マーケットという場所に諏訪神社はあり、場所柄、酉の市になると商売繁盛の熊手を買いに若松マーケット […]

目黒の古民家と外苑の銀杏並木を散策。

11月29日の「いい肉の日」は良く晴れて比較的暖かく、紅葉シーズン真っ只中。目黒の「すずめのお宿緑地公園」では晩秋の竹林と古民家を訪れ、神宮外苑には空も路面も黄金色に色づく「銀杏並木」を散策してまいりました。動画にも収めていますので是非ご覧ください。

ブログ200記事達成!

昨年の4月以来ずっと記事を書き続けてきたましたが、やっと記事数が200になりました。 今年は動画をアップするようになった関係で、記事の更新が滞りがち。記事数100を達成したのが昨年の10月2日なので、200まで1年以上か […]