今年はこれで見納め!外苑の銀杏並木。

11月の最終日である昨日はよく晴れた、絶好な行楽日和でした。

昨日は久々に東京で野暮用があったので、せっかくだから、かつて私が在学していた「日本カイロプラクティックカレッジ」の跡地と神宮外苑の銀杏並木を訪れました。

16年前の今頃、学校がなければ終生訪れることがない信濃町に毎日降り立ち、この坂「新助坂」を毎日通り、通った我が学び舎「日本カイロプラクティックカレッジ」

毎日この坂を登り下りして通った。

試験で赤点取った時や下手な矯正に付き合わされた時は、この坂を登るのが大変だった。

学校はもう10年以上前に潰れ、建物だけが今年まで残っていたが、とうとうその校舎も今年取り壊され、アパートに。

今なんとかこの業界で、ひよひよと生き残り、おまんま食えているのはこの学校のおかげ。強者どもが夢の跡。古戦場を訪れたような思いだ。

もう、ここに来ることはないだろう。

気分を切り替えて信濃町から絵画館の前を通り、神宮外苑の銀杏並木を散策。

紅葉も見事に赤く色づいていました。

そしてメインの銀杏並木。

上も下も黄金色でした。

歩道は色づいた銀杏の葉を敷き詰められた黄金色の絨毯のよう。

平日にもかかわらす、大勢の見物人が訪れていました。

すっかり秋を満喫させていただきました。

写真だけではうまく伝わらないので、動画も撮影いたしました。

どうぞ、散策気分をお楽しみください。

さて、次は田町で「港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院」を開業されてる矢作院長の治療院PR用の動画撮影のモデルとしてのお仕事。

黄金色に染まった銀杏並木から空っ風吹き抜ける田町のビジネス街へ。

フィシオエナジェティックという治療法の検査の模様を撮るために、冷凍マグロのようにベッドで寝っ転がるという大役を仰せつかりました。

あのスティーブンスピルバーグが、あのジョージルーカスが、そして全米が泣いたという名演技と、大本営発表のような語り口の矢作院長の説明をとくとご堪能あれ。

「我が、フィシオエナジェティックは敵のいかなる侵入も、AR検査によって突き止め、これを撃滅するのであります!」

第二弾として手首の痛みの対処法とゴルフ肘とテニス肘の対処法の動画が近日公開!

一発撮りの緊張感漂う中で撮影された、噛みっぷりをぜひご覧ください。

cominng soon。

ふじたカイロプラクティックは2016年6月開業の整体院。
院長は臨床経験15年。延5万人以上の実績!
マッサージや整骨院、病院では治りにくい腰痛や坐骨神経痛の他
股関節痛や膝関節痛など、辛い症状でお悩みの方は是非お問い合わせください。

ご予約は、お電話の他、FacebookやLinedでも受け付けています。
FacebookやLineから予約いただいた場合はお得な割引もございます。
ご予約の際はぜひご利用ください。
予約についてはこちら→予約について

横浜市保土ヶ谷区の整体:「ふじたカイロプラクティック」

<受付時間>

平日・土曜 9:00-19:00

日曜    9:00-15:00

定休日:水曜・祝日

<住 所> 横浜市保土ケ谷区月見台36-3 メゾンハラ102

<地 図>

JR保土ヶ谷駅西口より徒歩3分

<ウェブサイト>

ふじたカイロプラクティック

Facebookページで「いいね」随時受付中。

友だち追加

☎︎045-442-8759

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください