当院からの大切なお知らせ。

当院に来院された皆様。
開業時に色々応援、差し入れ、アドバイスを頂戴した諸先輩方。
今まで大変お世話になりました。
皆様のおかげで、時勢に抗いながらなんとかここまで続けて来れましたが、
とうとう力及ばず、当院は6月1日をもって・・・

開業2周年を迎え、ズルズルとセカンドシーズンからサードシーズンに突入します。

問題てんこ盛りのセカンドシーズン。

新シーズン突入のセレモニーや記念品や記念サービスはありません!

通常通り診療いたします。

シーズン2を思い返すと、開業初年度のシーズン1に負けず劣らず色々と大変でした。

中でも一番こたえたのが、健康・医療系キュレーションサイトの「WELQ」問題のとばっちりを受け、グーグル様にホームページの順位を一方的に下げられたことでした。

「WELQ」のとばっちり。

一年かけて記事を増やしてきたホームページがやっとこさ機能し始め、ホームページから集客できる様になったのが去年の今頃。

サイトのページビューが一日300を超え、日を追うごとにアクセス数が増え、新患の問い合わせも増えました。

このまま安泰!このままだと断ることになりそうだとと思っていた。

それが昨年末にグーグルジャパンが医療系の専門サイトを対象に検索の方法を見直すこととなり、その煽りを受けて当院のホームページは検索順位を大きく下げられた。

検索順位を大きく下げられたサイトは主に症状や病気の説明するサイト、病気やアンチエイジング関連のサプリ販売サイトや症状の改善を謳った治療院サイトなど。

当院のサイトはまさに症状の原因や対処法がメインコンテンツの治療院サイトだったので、その煽りを真正面から食らった形になり、検索順位がダダ下がり。

1日300あったページビュー(ページへの流入)が最悪の時は7分の1の40代にまで落ち込んだこともあった。

なんでこんなことになったのかと言うと、一昨年末に閉鎖になったDeNAの傘下にある健康・医療系キュレーションサイトの「WELQ」が、検索エンジンの盲点をついて自社のサイトの検索順位を上げるため、医学知識のないライターを使って、ほとんどコピペの医療記事を大量に投稿した。

投稿された記事のほとんどが根拠もなければ誰かの記事を無断盗用したものばかりで、そんなインチキ情報がネットで上位を占め、正しい情報を伝えていたサイトは順位が下がった。

自社サイトの検索順位を上げるためだけに、人によっては生き死に関わるデリケートな医療関連記事を粗製濫造しただけでなく、無断転用疑惑も持ち上がり、企業倫理が問われる事態となり大炎上。

非難轟々の中、とうとうWELQは閉鎖になりました。それが一昨年末から昨年の年始にかけての出来事。

その後、このような不正を防ぐために昨年末にgoogleは、サプリや情報商材の販売目的や治療院程度の医療系情報、または医療関連の専門用語をやたら多用するサイトなどの検索順位を見直し、順位を軒並み下げた。

この順位を上げるか下げるかの振り分け基準も、内容を精査したものではなく、キャッシュされたページの言語分析をするプログラムやAIによる自動振り分けと思われる。

そのため、まともなサイトも見境なく順位が下げられ、このようなGoogleの対応に対して色々と批判はあったが、誰も逆らえず「鱓の歯軋り」で渋々従うしかなかった。

おかげでウチのホームページも2017年12月6日を境にPVダダ下がり、集客に関しては凍死寸前でした。

よく一度ペナルティーを受けたサイトは、猥褻で捕まった芸能人が芸能界に復帰できない様に、再び浮かび上がることはほとんどないと言われている。

いっそうサイトを閉鎖し、ドメインを取り直すか?

または、まだそれなりにアクセスがあった旧ブログのアメブロに移行するかと悩みましたが、結局、現サイトは来院されている患者さんの説明用と連絡用のサイトと割り切り、ダメ元で更新を続けた。

記事を書いてもページビューは瀕死の心電図の様に底辺を上下するだけ。そんな日々が続いたが、今年の4月中頃から、どういうわけかPVが一気に上がり、今は200代を常時維持できるようになった。

グーグル様の恩赦なのか、なんで戻ったのかはよくわからない。

考えられるとすれば、うちはサイト滞在時間が長いから、そこが評価されたのかもしれない。

サイト滞在時間が長いのは、それすなわち記事が読まれていることになる。

読まれているサイトはイコール価値のある情報と判断されたのだと思う。

また、対処法などのやり方に関する動画は基本最後まで見てもらえる。
その動画をサイトに載せると滞在時間が伸びるので、サイトが評価される。つまり当院のサイトはGoogle様から模範囚として評価され恩赦に預かったのかもしれない。

しかし恩赦に預かる前に囚人が獄中死(閉店)したら何の意味もない。

アパートの一室で運営しているショボイ治療院がこんな危機的状況の中で、ヒヨヒヨと生き残れたのは、ただ患者さんのおかげです。

サードシーズンもどうなるかわかりませんが、皆様の症状の改善のために施術に励み、改善に役立つ情報をあらゆる媒体を使って紹介していこうと思いますので、これからもよろしくお願いします。
そしてこれからの動向に乞うご期待!

ふじたカイロプラクティックは2016年6月開業の整体院。
院長は臨床経験16年。延5万人以上の実績!
マッサージや整骨院、病院では治りにくい腰痛や坐骨神経痛の他
股関節痛や膝関節痛など、辛い症状でお悩みの方は下記のコメント欄かFacebookやLineでお気軽に問い合わせください。

ご予約は、お電話の他、FacebookやLineでも受け付けています。
FacebookやLineから予約いただいた場合はお得な割引もございます。
ご予約の際はぜひご利用ください。
予約についてはこちら→予約について

横浜市保土ヶ谷区の整体:「ふじたカイロプラクティック」

<受付時間>

平日・土曜 9:00-19:00

日曜    9:00-15:00

定休日:水曜

<住 所> 横浜市保土ケ谷区月見台36-3 メゾンハラ102

<地 図>

JR保土ヶ谷駅西口より徒歩3分

<ウェブサイト>

ふじたカイロプラクティック

Facebookページで「いいね」随時受付中。

友だち追加

☎︎045-442-8759

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.