野比海岸でランチと散歩。

11月3日文化の日。

ここ最近、寒い日と雨が続いたが、今日はよく晴れ暖かく、昼間ならギリギリ半袖で過ごせる陽気でした。

今日は午前中に掃除や洗濯を済ませ、久々に横須賀に帰省。

開業する前は晴れた日にはちょくちょく訪れていた野比海岸へ。

ここは、湘南の海と違い何もなく、波が強く、潮の流れも速いからサーファーもいない。

野比から久里浜へ向けて歩くと、右手になんの色気もない海が広がり、海岸沿いに歩道があって休日ランナーが走っている。

左手は小高い土手と、民家や飲食店がちらほらある程度。

昼飯時だったのでとりあえず腹ごしらえ、海岸道路沿いにポツンとあるカフェバー「SEA SIDE 21」でランチ。

前はチョクチョク寄っていたのですが、最近はすっかりご無沙汰。

中に入ると異空間。

ジュークボックスは2000年の台風で波をかぶり壊れていました。今はこの通り、シュガーポットを置く台になってます。

しかし海から5メートルの高さのところにあり、海岸からは30メートル近く離れていても店内に海水が浸水するほどの波が来るんですね。

憧れのビーチサイドライフも結構大変だ。

テーブルに座ると窓の向こうに切り取られた絵のように海岸道路と海を眺めることができる。

実にいい眺め。

いつもはパスタを頼むのですが、今日は数日前から食べたくて仕方がなかったミックスピザとドリンクはテキーラサンライズを注文。

ここ最近は腹の調子が良くなく、食欲があまりなかったのですが、問題なく全部平らげ、テキーラサンライズも飲み干しました。

どうも空きっ腹だったのと、テキーラの濃度が濃かったせいか、食べ終わる頃には腹が熱くなり、やや膝にきた。

しばらく、店内に流れるチャックベリーやサムクックの歌を聴きながら、ぼんやり海を眺めていた。

頃合いを見てませを出て、酔い覚ましに猿田彦を祀る「白髭神社」の階段に座って眼下に広がる海や家々を眺めていた。

酔いも覚めて、腹も落ち着いた頃を見計らって、トボトボ久里浜目指して歩き出す。

海岸沿いを歩くと波の音と車のタイヤやエンジン音、それとランナーの靴の音以外はせいぜい海鳥の鳴き声が、波打ち際をはしゃぎ回りながら吠えたてる犬の声がするだけ。

実に静かな2キロちょいの道が続く。そのままトンネルを抜けると火力発電所と東京湾フェリー乗り場を抜け、ペリー公園を通りJR久里浜駅まで歩いた。

始終、風も穏やかで良い散歩になった。

久里浜駅前には昭和の時代によく見かけたオートレストラン、またの名をコインスナックが今の時代に復活していた。

コインスナックとは、カップラーメンやカレーなどが食べられる自販機が置かれた施設のこと。

自販機にはカップラーメンや唐揚げやカレーなどがあり、金を入れるとちゃんとお湯が入り、温められ、まさにあとは食るだけの状態に調理されて出て来る優れもの。

食べようかと思ったが、昔ツーリングの最中に近江八幡の途中にあるコインスナックでハンバーガーを食べようと自販機にお金を入れて、出来上がるまで2分ほど待っていたら、出てきたハンバーガーは箱に火がついて燃えていた。

グローブで火を消しながら中を確認すると、ほぼ焦げていた。

他の場所でうどんを頼んだらお湯がぬるい上に割り箸が品切れだった。

コインスナックではあまり良い思い出がないから今回はやめた。

ふじたカイロプラクティックは2016年6月開業の整体院。
院長は臨床経験15年。延5万人以上の実績!
マッサージや整骨院、病院では治りにくい腰痛や坐骨神経痛の他
股関節痛や膝関節痛など、辛い症状でお悩みの方は是非お問い合わせください。

ご予約は、お電話の他、FacebookやLinedでも受け付けています。
FacebookやLineから予約いただいた場合はお得な割引もございます。
ご予約の際はぜひご利用ください。
予約についてはこちら→予約について

横浜市保土ヶ谷区の整体:「ふじたカイロプラクティック」

<受付時間>

平日・土曜 9:00-19:00

日曜    9:00-15:00

定休日:水曜・祝日

<住 所> 横浜市保土ケ谷区月見台36-3 メゾンハラ102

<地 図>

JR保土ヶ谷駅西口より徒歩3分

<ウェブサイト>

ふじたカイロプラクティック

Facebookページで「いいね」随時受付中。

友だち追加

☎︎045-442-8759

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください